PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

12 ポイントで1万円節約?

先ほど8.5%のポイントが付くとお話させて、頂きました(LAWSON限定)。
なんですが毎月11万くらい使っている人は(家賃などは別)、現金をクレジットカードにしただけで1万円分くらいポイントがたまる可能性があります。

節約王子
スポンサーサイト
[ 2014/10/30 02:45 ] 節約 | TB(-) | CM(0)

11 ポイント三重取り ウォレットにポンタ

更にすごいのが3重取り
LAWSON限定

auウォレット 5.5%(2重取り)
ポンタポイント1.0%、、、???
ポンタポイントはお店にある機械で引き換え券にできます→日用品は還元率がいい。864円→280ポイントなので3%以上の還元も可能。

つまり
5.5➕3.0以上
8.5%以上になります。

節約王子
[ 2014/10/28 20:37 ] 節約 | TB(-) | CM(0)

10 ポイント二重取りauウォレット

100万円で1.2万円と話させて頂きましたが、さらにすごいのはポイントの二重取り。
その中でも筆者が年内最強だと思うのは
auウォレットカード(電子マネーがマスターカード)にau自分銀行からチャージ。
5%ポイントバックに0.5%のウォレットポイントが付きます。
25000円✖︎月10回までチャージ出来ます。
25万円→26万2500円分使えます。更に0.5%ポイント。
つまり5.5%です。笑

節約王子
[ 2014/10/21 22:30 ] 節約 | TB(-) | CM(0)

9 色んなポイント

支払いに使えるのはクレジットカードと電子マネーです。
クレジットカード 0.5~1.2%
スイカ 0.5~1.5%
ワオン 0.5~1.0%
ナナコ、楽天Edy、Quickpay、iD
etc

色々ありますが、ご覧の通り、、、
全てのカードで0.5~1.0以上の差があること。
単純に2倍以上違います。
逆に現金で年間100万使う人と1.2%のクレジットの人では年間1万2千円違います。

節約王子
[ 2014/10/18 21:23 ] 節約 | TB(-) | CM(0)

8 ポイントカード活用で新しい節約

収入➖支出=貯蓄
貯蓄を1万円増やしましょうと話をさせて頂き、支出を1万円減らす話をさせて頂きました。
ここからは
収入➖支出➕支出✖︎1.5%=貯蓄
をすればさらに楽になります。
支出の1.5%が返ってくる。
ポイントカードには色んなポイントがあるので次はわかりやすくカードについて説明します。

説明王子
[ 2014/10/08 02:08 ] 節約 | TB(-) | CM(0)

7 これで1万円の節約

一時的を頑張って継続的の更新月(家賃、携帯)に長期的な節約プランが出来れば負担なく節約出来ると思います(=゚ω゚)ノ

節約王子
[ 2014/10/02 22:03 ] 節約 | TB(-) | CM(0)